木の家づくり日記

大役を終え、ホッ!

家づくりとは全く関係のない、私事で恐縮ですが・・・。双子の娘たちが6年間お世話になった日光市立落合東小学校。PTA会長になってくれないかと依頼されたとき、子供がお世話になっているのだからとの思いだけで、安易に引き受けてしまう。案の定、最初は右も左もわからず戸惑ってばかりでしたが、お陰様で先日のPTA総会までの3年間、無事に勤め上げることができました。支えて下さった皆様、本当にありがとうございました。

6年前の入学式の日。娘のうち一人が、新入学生入場の際にスキップしてきた。最初はみんな驚いたけれど、ほほえましかったことも良き思い出。
2019-04-28 | Posted in 木の家づくり日記Comments Closed 

 

気密測定

日光の家。本日は気密測定を行いました。建物の省エネ及び耐久性能に関わる重要な要素の一つが気密性能です。

気密性能は、必ず骨組みの段階で測定します。ファンで人工的に建物内部の空気を排気させ、空気の流量と内外の圧力差を測ることで建物の気密性能がわかります。性能が悪い場合、手をかざすと外気が流入しているところを簡単に発見することができます。よって、完成したら見えなくなるところの隙間を処理することができます。骨組みの段階で気密測定行なう理由は、その事にあります。

大工さんの頑張りによって、なんと最初の一発から素晴らしいい数値をたたき出してくれました。今日は建て主の奥様やスタッフの市川さんに、高気密住宅の性能を体感してもらうべく、測定器を運転させた状態で実験してもらいました。玄関ドアが、とても重くなって、なかなか開けられない状態など、この時でしか体験できないことをやってもらいました。窓を少し開けた時、勢いよく空気が入ってくる様など、とても楽しそうに体感していただいたのでした。

2019-04-12 | Posted in 木の家づくり日記Comments Closed 

 

建て方・上棟

今週、ご近所で建て方・上棟しました。抜けるような青空の元、職人さんたちも気持ち良く作業するkとができました。

お昼には、建て主さんがボリューム盛りだくさんの美味しいお弁当と豚汁とお赤飯を振る舞っていただいたのみならず、帰りには全員にお土産までいただいて、とても恐縮しております。本当に御馳走様でした。

2019-03-23 | Posted in 木の家づくり日記Comments Closed 

 

杉無垢板材の魅力を伝えいたいプロジェクト

無垢材 杉板フローリング秘密のプロジェクト?が進行中(笑)

タイトル通りの効果を最初から狙った訳ではなかったのですが、結果的のそのような建物に大改装中です。田村材木店さんの御協力もあり、杉板の魅力を大いに伝える空間ができるでしょう。

木工事が終了したら、『みんなで漆喰の壁塗りをしようプロジェクト』もあるかも。ご期待ください。

2019-02-11 | Posted in 木の家づくり日記Comments Closed 

 

日光の家・基礎の配筋検査

日光の家の基礎工事。鉄筋工事までが終了。明日のコンクリート打設予定に先立ち、設備配管工事を行いました。

と同時に、住宅保証機構による瑕疵担保保険・現場検査も行われました。鉄筋の施工状況について、結束や被り状況、太さやピッチ(間隔)などを目視と計測を交えて調べます。最後に写真撮影も行われます。もちろん予定通り、一発で合格しました。

全景。基礎屋さんも土間コンクリートのレベル・マーキングや、型枠の倒れ防止のための補強など、万全を期して明日に備えます。お疲れ様です。

2019-02-07 | Posted in 木の家づくり日記Comments Closed 

 

日光市 平屋の家・基礎工事

基礎工事

渡辺建築工房の事務所から数分のところで、平屋の新築住宅を建築中です。事務所の近くですから、風光明媚な農村地帯。日当たり良好な、ちょと小高い丘の上。

地盤改良のため、深さ5.5メートルの鋼管杭の施工も終了し、いよいよ基礎工事が始まりました。完成しましたら、お引き渡しの前に見学会を予定しています。是非、楽しみにして下さいね。

2019-01-31 | Posted in 木の家づくり日記Comments Closed