木の家づくり日記

渡辺建築工房ANNEX(別館)の業務開始

令和元年の本日5月30日。渡辺建築工房は、別館事務所(ANNEX)をオープンしました。遠方ではありません。道を挟んだ斜め向かいの家を改築(リノベーション)した建物です。

向かって右側が住居を兼ねた渡辺建築工房の建物。左側が別館事務所(ANNEX)

改築(リノベーション)前の建物は、Google mapのストリートビューで、今でも見ることができます。

改修(リノベーション)する前の建物外観
改修(リノベーション)後の外観

リノベーションによって大きく姿を変えました。元の姿がまったく想像できないほどの変化ぶりです。室内も大きく姿を変えています。杉材をふんだんに使ったインテリア。渡辺建築工房が実際に新築・リフォームする際のイメージをよくわかっていただけると思います。この建物は、追って詳しく紹介させていただきます。広葉樹の森にかこまれたような雰囲気づくりなど、植栽もまだこれからとなりますので、全体の本当の完成時期は夏から秋にかけての頃となります。

ANNEX(別館)の作業空間

ネット環境の構築など、設備やら備品の更新なども含め、しばらくは新旧・両方の建物で運用しますが、今後のメインはこのANNEX(別館)となります。令和元年最初の月にオープンしましたANNEX(別館)。今後ますます精進・成長してまいりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

2019-05-30 | Posted in 木の家づくり日記Comments Closed