木の家づくり日記

北欧?

ここは北欧でしょうか?・・・いえいえ、渡辺建築工房の物置です。

DSCN5889

2016-02-25 | Posted in 木の家づくり日記Comments Closed 

 

今年もすでに二十四節気の『雨水』に入りました。ですが今日2月25日は、結構な量の雪が積もりましたね。10センチぐらいでしょうか意外にたくさん積もったので、子供たちは大喜び。いつもより早起きして登校前に雪遊びに興じていました(笑)

DSCN5854

 

渡辺建築工房がある分譲地は、周りが広葉樹林なので、雪が積もるとまるで別世界のような美しさです。

DSCN5822

DSCN5846

DSCN5899

2016-02-25 | Posted in 木の家づくり日記Comments Closed 

 

外装工事

外壁サイディングを貼る工事が終了し、目地部のコーキングのための準備工事が始まりました。

2016022210120001

 

今回選んだサイディングですが、ご覧のとおり凹凸が大きなデザインになっています。この凹凸状のサイディング目地ににコーキングを施工するのはそれなりに手間はかかることはもちろん、熟練した職人さんの腕に左右されやすいところでもあります。もちろん、安心して任せられる職人さんですが・・・。

2016022210130000

 

今回の建物の外装ですが、サイディング工事は2階の腰窓下端までです。そこから上は、天延木板貼りの施工となります。

2016022210020001

 

小曾根大工さん、打合わせの寸法通りに綺麗に納めてくれました。無垢板貼り、なかなか迫力がありますね。今後、塗装したらますます存在感のある外壁となることでしょう。

2016022210410001

2016-02-22 | Posted in 木の家づくり日記Comments Closed 

 

階段手すりの本棚と外壁

久々の登場です。階段手すりの本棚。2階の廊下で階段に面した腰壁を本棚に活用した例です。新書版がピッタリ納まるサイズで設計しました。

2016021510480000

 

奥の壁も板貼りとしました。収納量だっぷり、これはイイと思いますね。小曾根大工さん、いい仕事してますねえ!

2016021510490000

 

外壁サイディング貼りが始まりました。今回の外壁は、1階部分がサイディングで、2階部分が木板貼りとなります。本当にお待たせしました!でしたね(^^;)

2016021510590000

 

職人の斉藤さん。いつも丁寧な施工をありがとう。しかも斉藤さんは、明るくて、礼儀正しくて、ハキハキしていて、私がお手本にしたい人なんですよ。こういう職人さんと一緒に仕事ができるのは幸せなことです。

2016021511100000

2016-02-15 | Posted in 木の家づくり日記Comments Closed 

 

室内の造作工事

久々の、宇都宮のお宅。室内造作工事のご紹介です。まずは押入の内部。杉の無垢板貼り。こんな押入なら、布団も快適!だと思ってくれるのではないでしょうか?

2016020815140001

 

飾り棚収納。奥の壁はサワラの無垢板貼り。テレビ棚(左下方)やエアコン用スペース(右上)なども確保しました。

2016021115470000

 

階段もできました。これで安全に昇り降りができますね。外からは窺い知れない現場ですが、内部ではこのように造作工事が着々と進行中です。

2016021115500000

2016-02-11 | Posted in 木の家づくり日記Comments Closed 

 

カフェ

カフェ、と言っても、自宅の話なんですが・・・。娘のうちの一人の部屋。ちょっぴりカフェ風になったかな?

2016021111200000

 

カフェらしく、カフェをたしなみました。丸いテーブルは、実は、ちゃぶ台なんですよ(^^;)

2016021111160000

 

妻がつくってくれた、カフェ・ラテアート。これはとっても嬉しいですね。

2016021111150002

 

妻が講師となって、カフェラテ・アート教室(笑)

2016021111210000

 

受講生の少女たち(笑)が奮闘していました!

2016021111210001

2016-02-11 | Posted in 木の家づくり日記Comments Closed