木の家づくり日記

足利の家 大工さんの道具のことなど

足利の家で活躍中の小曾根大工さんの道具。ここは和室の床(畳を敷く前の下地状態)

2015042111200000

 

杉板貼りの押入の中はご覧のとおり。傷がつかないように養生した上に大工さんの道具が整然と並んでいます。こんなにたくさんの道具を使い分けながら手作りの家が作られていくんですよ。

2015042111210000

 

小曽根さん、作業台の上でカウンター台を製作中。カンナで面を削っているところ。

2015042111230000

 

ボンド併用で組み立てた部材を万力で抑え込み!

2015042112010000

 

現場打合せをしていたらお昼になったので、私は近くで弁当を買ってきました。しかし、いざ食べようと思ったら、なんとお箸が入っていなかったというハプニング!急遽、小曾根さんが端材で箸を作ってくれました。ちょっと太くて食べづらかったですが・・・(笑)助かりました~(^^;)

2015042112100000

2015-04-21 | Posted in 木の家づくり日記Comments Closed 

 

宇都宮の家 途基礎工事ダイジェスト

P1010210

P1010260

P1010257

P1010251

P1010254

P1010255

P1010272

2015-04-18 | Posted in 木の家づくり日記Comments Closed 

 

4月8日 雪

今日から小学生の子供たちの新学期が始まりますが、朝起きたら雪でした。これを書いているのはまだ朝の5時半なのですが、勢いよく降っているのでかなり積もりそうですね。4月の雪というのは、なかなか珍しいです。

DSCN4112p

 

※朝6時過ぎ、となりの空き地の様子。雪で大変ではあるのですが、美しいですね。ウグイスも鳴いていて風情があります・・・

DSCN4113

 

・・・なんて言ってられない!基礎屋さんが気の毒でなりません。これでは仕事になりません(>_<)

DSCN4117

2015-04-08 | Posted in 木の家づくり日記Comments Closed 

 

地鎮祭

昨日の大安吉日は宇都宮市内で地鎮祭でした。約一年越しの打合せでした。やっとここまで来たなあと感慨無量です。建て主さんには当日もいろいろとご配慮いただき(いつもご配慮いただいて、いたく恐縮の渡辺です)いよいよこれからと身の引き締まる思いもひとしおです。

DSCN4079

2015-04-05 | Posted in 木の家づくり日記Comments Closed 

 

木製建具メーカー打合せ

3月下旬、山形市は米沢市を訪問。山形新幹線が福島駅を出てから米沢までの渓谷沿いを行くと、どんどん雪が深くなっていきました。きっと渓谷沿いの山越えを過ぎれば、積雪量は減っていくのだろうと漠然と考えていました。それは見事に外れまして、目的地の米沢駅が最も雪が深かったのにはビックリしました。

2015032010240000

 

木製建具を製造しているメーカーさんを訪問。次回の新築で部分的に採用するためなのですが、木製サッシは始めての採用なので勉強を兼ねてお伺いしたのでした。社長さんが自ら駅に迎えに来てくれて案内してくださいました。

P1010129

 

断熱性や気密性にまつわる開発その他の秘話をお聞きし、業界の当事者でなければ分からない本当のことをいろいろと学ぶことができました。建築技術者として納得のいくもので収穫が大きかったです。直接行って、見て、聞いてみなければという直感は大当たり!でした。木製サッシの実力と魅力を知りました。もちろん、コストもそれなりです。この魅力を多くの方々に伝え、部分的にでもよいから採用していただけたらと願い、今年の夏には渡辺建築工房の一部を交換して展示することも検討することにしました。

P1010114

 

帰りの車窓から。『みちのくは遠かった』と言いたいところかもしれませんが、新幹線があると本当に速いですね。朝8時半に最寄りの文挟駅を出発し、じっくりと視察して必要な打合せも終え、帰りは米沢駅の近くで遅いランチ。それから新幹線に乗って夕方の4時半には自宅へ戻ってきました。山形県まで、こんなにゆったりと日帰りできるとは考えていませんでした。

2015032013440000

2015-04-05 | Posted in 木の家づくり日記Comments Closed 

 

塗装下地づくり

渡辺建築工房の建物は、無垢材を多用するので塗装屋さんが大活躍です。先日は室内の天井にペイントするための下地づくりを行ってくれていました。とても頼れる存在の酒井さん。常に期待の120%で応えてくれるので感謝!感謝!です。

4-2-P1010206

2015-04-05 | Posted in 木の家づくり日記Comments Closed