木の家づくり日記

基礎ができました

足利の家の基礎。たっぷりと養生期間を確保して、しっかりとした基礎ができました!

2015012814410000

 

外部の給排水を敷設する作業も行われました。来月の建て方に向けて、順調に進んでいます。

2015012815100002

2015-01-29 | Posted in 木の家づくり日記Comments Closed 

 

お洒落なレースのカーテンを内側に

大田原のお宅。奥様がカーテン屋さんと相談してしつらえた、寝室のカーテン。レースのカーテンを外側に設置するのではなく、お洒落なレースのカーテンをあえて内側に使うというコーディネート。素敵ですね。

2015011909330000

2015011909330001

真っ白な家は、晴れていて空が青い日には特に引き立ちますね。

2015011910420000

2015-01-21 | Posted in 木の家づくり日記Comments Closed 

 

古民家は新築より暖かい?

150年以上前に建築された古民家を昨年にリフォームさせていただいたお宅。あったか断熱改修工事もさせていただいたのですが、『とにかく暖かいです』とお伺いするたびに仰っていただけます。

DSCN0342

タイトルにも書きましたが、日本の古民家はなおして生かせるのなら建て替えないことを強くお勧めしたいのです。とにかく暖かい家になります。私は、過去のいくつもの断熱改修経験から、断熱改修した古民家は新築するより暖かいのではないかと思っています。もっと正確に言うと、同じ温度なら新築住宅よりも体感温度が高い家、それが古民家であることに、あるとき気づきました。恐らくは、大断面の木材が蓄熱することと関係があると推測しています。

P1000915

一般的には『我が家はとにかく古い家だから寒い。今どきの新築住宅に建て替えなければ暖かくならない。』との誤解をされている方が大多数だと思うのですが、実際は違います!日本の古民家こそ、断熱改修リフォームををしたら本当に暖かい家になるんですよ。その事をぜひ知っていただき、日本の宝ともいうべき古民家を安易に解体して建て替え新築しないように考えていただけることを願っています。

2015-01-21 | Posted in 木の家づくり日記Comments Closed 

 

冬のせみ?

庭の掃き掃除をしていたら珍しいものが・・・。

2015012107330001

 

ビックリ仰天、なんで今頃??? たぶんとっくの昔に木の上で死んでいて、風が吹いたときに枯葉と一緒に飛んできたのでしょうね。

2015012107330000

2015-01-21 | Posted in 木の家づくり日記Comments Closed 

 

基礎の鉄筋工事完了(瑕疵担保責任保険・配筋検査)

足利のお宅。基礎工事が順調に進み、今日は土間コンクリート打設前の鉄筋検査を受けました。

P1000920

 

一通りの検査を終え、写真を撮影中の検査員さん。30分以上かけて、念入りにチェックしていただきました。どうも有難うございました。

P1000938

 

設備配管も設置完了済み。鉄筋も整然としていて、とても美しいですよね。

P1000943

 

地鎮祭を行っていただいた神主さんから受け取った鎮物(しずめもの)。建物の中央付近に無事に添えることができました。

P1000931

 

コンクリート打設前の最後の準備作業。コンクリートの打設レベルに墨出し作業を行います。天候も良く、準備万端整いました。

P1000941

2015-01-14 | Posted in 木の家づくり日記Comments Closed 

 

台所の収納(大田原のお宅)

お引き渡しをしたばかりの大田原のお宅。外構工事はすべてご主人自ら工事しているそうですが、奥様はいつ完成するやらと心配中(笑)

P1000911

 

台所の収納ですが、背面の収納棚をご覧下さい。素敵でしょう?これは、奥様のご要望から生まれたのですが、私も一工夫ご提案させていただきました。

P1000869

 

私が提案させていただいた工夫とは、収納扉の中からとても明るい光が・・・。実はこれ、窓なんですよ。収納の奥に窓があるから明るい収納。チェッカーガラス越しに見える食器が素敵ですよね。こんな引き戸、どこのメーカーさん?いえいえ、これらは、まずは大工さんに枠や鴨居・敷居を加工してもらい、建具は設計図を建具屋さんに渡して作ってもらい、塗装屋さんに木目が浮かんで見える程度の白い着色をしてもらい、ガラス屋さんにチェッカーガラスを嵌め込んでもらい、そうして完成した3連引き戸なんですよ。

P1000869u

 

こちらのお宅、玄関を入ると真正面に作ったニッチでは、猫ちゃんたちがお出迎え!

P1000902

 

お正月バージョンだそうです(^^)

P1000902g

 

廊下とママコーナーの壁に作ったガラスブロックのところには白くまくんが・・・。

P1000903

 

トイレの窓枠では、茶色い熊くんがお昼寝中?

P1000908

ほのぼのと癒されました(^^)

2015-01-08 | Posted in 木の家づくり日記Comments Closed