木の家づくり日記

野地板

チョコレート色の瓦屋根が葺き並べられて、とてもかわいらしい外観ができつつあります。

野地板

 

建物の骨格もほぼ完成しました。

野地板

 

屋根を支える下地木材。「野地板(のじいた)」がとても綺麗です。いずれ近い将来には見えなくなるこの光景が私はとても好きなんですよ。

野地板

2014-02-28 | Posted in 木の家づくり日記Comments Closed 

 

チョコレート色のかわいい瓦

チョコレート色のかわいい瓦

2014-02-26 | Posted in 木の家づくり日記Comments Closed 

 

設備配管作業

今日は床下の設備配管作業です。手前はPS暖房という温水式セントラル暖房の床下配管工事が、奥では給排水設備の床下配管工事が急ピッチで作業中です。

設備配管

 

大工さんは、レーザー光線で床の水平を正確にチェックしながら大引きという床下地材の施工中。

床レベル

 

私も負けじ(笑)と、構造用金物を、構造図面にチェックしながら配り歩きました。今日は外周まわりだけ。明後日、1階の床ができたら内部の構造金物を配ることにしています。

金物配り

 

床下は配管銀座!ですね。この作業が終われば、心おきなく床の施工ができるようになります。そうなれば、大工さんも作業効率が大幅アップ!となります。

設備配管

2014-02-24 | Posted in 木の家づくり日記Comments Closed 

 

大雪から一週間

記録的な大雪から約一週間。今週末こそは、南方からのお客様にもご来訪が可能なまでに周辺環境は改善しております。が、途中の道路にはガチガチに凍りついた雪が大量に残っており、場所によっては乾いた路面に雪の塊が転げ落ちているようなところも見受けられます。運転の際にはくれぐれも路面にご注意いただきたい状況です。気を付けてお出かけください(^^;)

大雪

大雪

2014-02-21 | Posted in 木の家づくり日記Comments Closed 

 

謎の看板?

大工さんは屋根の上で屋根下地を作っています。

木材利用ポイント

 

私は、土間コンクリートの上に溜まった雨水(というか、雪融け水)の掻き出し作業に頑張りました。

木材利用ポイント

 

一日の最後は片づけ清掃。小曾根さん、いつも綺麗にありがとね。

木材利用ポイント

 

お手伝いの篠原さんも、ありがとうございます。

木材利用ポイント

 

夕方、謎の看板?が設置されました。

木材利用ポイント

2014-02-20 | Posted in 木の家づくり日記Comments Closed 

 

建て方直後の骨組み

宇都宮市内某所の建て方直後の現場です。今週半ばに再び雪が降るかも、と言われていた天気予報も変わり、向こう一週間は降雪の心配がなくなりました。最高のコンディションで屋根づくりを進めることができそうです。

建て方直後 骨組み

 

南側のテラスの骨組みです。これがあると、生活がとても豊かになると実感しています。建て主さんも、とても楽しみにしておられます。

建て方直後 骨組み

 

テラスから玄関ポーチを望む。玄関ポーチからテラスまで屋根が連続していますから、梅雨時など悪天候の時であっても、とても便利で豊かな生活が送れること請け合いですよ。

建て方直後 骨組み

2014-02-19 | Posted in 木の家づくり日記Comments Closed