木の家づくり日記

基礎工事

基礎

基礎工事も終盤です。主要な型枠を取り外し、最後のコンクリート打設となりました。

基礎

本体部分は真っ直ぐに、きれいに仕上がっています。高さレベルも、最も高いところと、最も低いところの高低差が最大2ミリに抑えることができました(依頼している目標数値は最大で3ミリ以下です)いい仕事してますねえ(笑)ご苦労様です。

基礎

こちらはユニットバス設置部分を囲んでいるところ。配管を点検するための部分は、スチロール製の断熱点検口です。浴室に外気(冬の冷気)を侵入させないための工夫です。

基礎

玄関ポーチの、上の段部分にコンクリートを打設するための型枠を設置しているところ。

基礎

玄関ホールとなる部分。土間床を掃除して・・・、

基礎

断熱となるスチレンボードを隙間なく敷き込みます。この上にコンクリート下地を打設して、最後にはタイルを貼って仕上げるところです。

完成のあかつきには、見た目はごく普通の玄関ホールかも知れませんが、実はこのように見えないところで断熱シャットアウトし、真冬の冷気を伝えない工夫をしています。

「次世代省エネ基準」では、一定の面積以下なら施工しなくても良いとされている工事ですし、一定以上の面積であっても、立ち上がり部分だけやればよいとされているのですが、機能性を考えたらここまでやらなくては気が済みません。

準備は整いました。あとはコンクリートの打設です。

さくら市役所喜連川支所

帰りに、気になっていた建物をパチリ。実はこれ、さくら市役所喜連川支所の入り口です。合併前の喜連川町時代のものでしょうが、凄いものを作ったものですね。

2013-04-30 | Posted in 木の家づくり日記Comments Closed 

 

番外編 双子のチューリップ

双子のチューリップ

写真はちょうど7年前の今日、4月29日に撮影した写真。なんと、双子の娘たちが生まれた年の春に咲いた、双子のチューリップです。これを発見した時は本当に驚き、写真に残しておいたのでした。

双子のチューリップ

2013-04-29 | Posted in 木の家づくり日記Comments Closed 

 

番外編 バーベキューとツバメ

バーベキュー

今日は子供の幼稚園時代のお友達一家が訪ねてくれました。みんなで楽しくバーベキューを楽しみました。車が付いていて、簡単に移動できる便利なバーベキューセットが大活躍。

バーベキュー

バーベキュー

つばめ

屋根の軒下には別の来客も・・・。

つばめ

なんと、今日からツバメが巣を作り始めました。

2013-04-29 | Posted in 木の家づくり日記Comments Closed 

 

番外編 一反木綿(いったんもめん)

一反木綿 (ゲゲゲの鬼太郎)

娘たちが、なんとゲゲゲの鬼太郎に出てくる一反木綿(いったんもめん)を紙と千代紙で作りました(^^) ちょっカワイ過ぎかも(^^;)

2013-04-27 | Posted in 木の家づくり日記Comments Closed 

 

マイ道具

大のお気に入り。0.9ミリのシャープペンシル。この芯の太さとホルダーの太さが、使っていてとても心地良いのです。

しかし数日前から行方不明に。車の室内からトランクまで、探したけれどついに見つからず・・・。

やむを得ず再度、購入しました。AMAZONの通販で送料込み1,503円。たしか、数年前に購入した時は2,000円以上した気がするのですが・・・。

トンボ・シャープペンシル 0.9mm

もう、絶対に無くさないぞ~っ!

トンボ・シャープペンシル 0.9mm

※ 4月29日 追記
妻が見つけ出してくれました。あ~良かった(^^) 見つかったやつは鞄に常備、新しいやつは事務所に常備して使い分けようと思います。

2013-04-26 | Posted in 木の家づくり日記Comments Closed 

 

立ち上がりコンクリート打設前のチェック

RIMG0001

今日は予想より早く天気が回復してホッとしました。予定通り立ち上がりコンクリートを打設する前にチェックをするため、朝早く出向きました。

基礎

土台やホールダウン金物を固定するための、アンカーボルトと呼ばれる金具の設置状況です。今回から、より精度を良くするために、アンカーボルトを一つ一つ頭の上まで固定させました。

RIMG0014

手前から奥まで、アンカーボルトの頭がきれいに並んでいます。見ていて気持ちがいいですねえ。

基礎

発泡スチロールが見えます。正式にはスチレンボードという断熱材なのですが、それも3種という種類で、断熱性が特に高いものを玄関まわりと浴室周りに設置しています。暖かい家を実現させるために欠かせない工事なんですよ。

基礎

浴室部分。スチレンボードとは別に、白いものが見えますね。これは断熱点検口です。床下から浴室の下を点検するときのための入口ですが、これも断熱構造の専用部材をはめ込ませています。

基礎

南側のテラス部分。工事中に雨が降っても建物の際に水が溜まらないよう、建物から遠ざかる方が5ミリだけ低くなるようにコンクリートを打ったところ。昨日の雨で、それが正しく施工されたことが確認できました(^^;)

基礎

全体の様子。準備万端、問題なく整っています。このあと現場を後にし、旧日光市内のお宅へ向かいました。壁塗り替えのご相談があったのです。

その後、日光のお宅へ向かう途中、車の窓から。

日光

素敵な教会。一度は中を見てみたいものだと思いました。

2013-04-25 | Posted in 木の家づくり日記Comments Closed