木の家づくり日記

建物の形

建物の形

家全体の形が分かるくらいになりました。総2階ではない下屋付の構造なので、1階の屋根と2階の壁がくっ付く部分の下地施工などもあって、形ができるのに時間がかかります。面積が、ベランダやポーチ部分も含めると、60坪をはるかに超える大きさであることも理由の一つなのですが・・・。

建物の形

2階の壁と1階の屋根がくっ付く部分。本筋違い(ほんすじかい)も取り付けて、それから初めて間柱という壁下地組が出来上がり、そこへ屋根がくっ付くという施工順番で精度よく施工をしていくのです。

建物の形

しつこいようですが、下から見上げる屋根は美しい(^^;)

建物の形

正面の玄関部分。南側のど真ん中の玄関です。生活していてとても気持ちの良いレイアウトでもあるんですよ。

2012-09-29 | Posted in 木の家づくり日記Comments Closed 

 

子供の成長

6年前に新築させていただいたお宅に訪問。なんと、子供部屋を二部屋に分けられるように作った部屋があるのですが、まさに分けなければならない時が来たそうなのです。当時はとてもちいさな幼稚園児だったのに、子供の成長は早いものですね。感慨深いものがります。

台風対策

宇都宮のお宅。台風が近づいている影響で、朝から比較的に強い風が吹いています。せっかく張ったばかりのネットですが、畳んで安全に万全を期すことにしました。

テント

夕方、2年前に新築させていただいたお宅に届け物をさせていただきました。

テント

いつ見ても玄関周りが美しいなあと見とれていたら、あれれっ?庭の方に何やらありますが・・・。

テント

な、なんと、我が家の庭に張ったテントと同じようなテントが張ってありました(^^;)

テント

我が家のテント。ねっ?そっくりでしょう?なんだか嬉しくなってしまいましたので、わざわざ日記のネタとさせていただいたのでした。

2012-09-28 | Posted in 木の家づくり日記Comments Closed 

 

左官塗り(下塗り)

左官塗りの下塗り

栃木市のお宅の、左官下塗りが今日でほぼ終わりとなります。家の中、ほとんど全ての部屋が珪藻土塗りですから、左官屋さんもやりがいがあるというものですよね(^^)

左官塗りの下塗り

部屋の中で下塗りの材料を捏ねる左官屋さん。マゼラーという、回転するかき混ぜ機を使います。これは便利ですよ。手で捏ねるのは大変なんです(経験談)

左官塗りの下塗り

珪藻土は性能でこれ。日本珪藻土建材のエコクイーンです。性能で断トツだと思います。煙草を愛する左官屋さんの、自宅での実績もあるので、安心してお勧めしています。

袋の、右下に描かれている女性が「エコクイーン」なんですねえ(^^;)

左官塗りの下塗り

和室の壁を下塗りしているところ。建具を入れても、壁に完全に引き込めるので、リビングとワンルーム状に使える、便利な部屋となります。

左官塗りの下塗り

外部はサイディングなんですが、デザイン上の理由から曲線部分を作りました。さすがにサイディングでは対応できませんので、渡辺建築工房お得意の砂漆喰壁とします。

左官塗りの下塗り

近寄って見たところ。角の部分の白い樹脂部材は、コーナー部分の保護と、形状を整える目的で使用します。現在、下塗りが終わった状態で、この後に中塗りをし、最後に上塗り仕上げという工程を踏みます。

左官塗りの下塗り

夕方、歯医者から戻るときに、赤信号で停車し車窓からパチリ。空と雲が本当に美しい季節になりましたね。

2012-09-27 | Posted in 木の家づくり日記Comments Closed 

 

建てかた翌日の工事

屋根工事

今日は朝から快晴。暑い日となりました。建てかたの二日目は、さながら「建てかた翌日」と言ってもいいほどに工事は順調に進みました。昨日に引き続き、屋根の工事を進めました。

屋根工事

無垢の杉板で屋根下地となる「野地板」を貼ったところを見上げました。いつもながらの美しい屋根裏です。

屋根工事

足場の上から屋根越しに空を見上げたら、雲がとても美しかった。明日の天気予報はどうなっているのかなあ?

今日は建て主さんのご主人も会社をお休みされて、ご夫妻には一日中手厚くもてなしていただきました。昨日も、奥様には何かとお世話になりっぱなしで。本当に嬉しくもありがたい門出となりました。

2012-09-26 | Posted in 木の家づくり日記Comments Closed 

 

建てかた

夜通し降り続いた激しい雨も早朝には上がって、予定通りに建てかたの日を迎えました。

建てかた 建てかた

大型のクレーンが空高く伸びます。大工さんたちが力を合わせて組み立てていきます。

建てかた 建てかた

建物の垂直を厳密に出すための「屋起こし」という作業。真剣なまなざしで建て入れを調整していきます。

建てかた

2階の屋根のてっぺんの部分である棟木が載り、大安吉日の今日、無事に上棟となりました。早朝には天気予報を確認していたので、仮に降ったとしても少しぱらつく程度であるはずだと祈るような気持ちでいたのですが、実際には全く降られることがありませんでした。奇跡のような気分で嬉しかったなあ。本日は、本当におめでとうございました。

2012-09-25 | Posted in 木の家づくり日記Comments Closed 

 

バーベキュー

バーベキュー

ご近所にお住いの鐸木(たくき)さん。北海道のお知り合いからホタテを送っていただいたという事で、急きょ、バーベキューを企画。

バーベキュー

丸いバーベキュー台に火を起こして、バーベキューの準備万端。このバーベキュー台については、後日の日記で妻に詳しく紹介していただくことにしたいと思います。

バーベキュー

串焼きなども一緒にやきます。こうやって屋外の炭火のもとで見ていると、一段と美味しそうですね。

バーベキュー

鐸木さん。なんと世界に一台というオリジナルのギターを持参して登場。子供たちの情操教育のためにと、美しい音色を奏でてくださいました。なんという贅沢!本当に素晴らしい、至福の夜を過ごさせていただきました。

2012-09-24 | Posted in 木の家づくり日記Comments Closed