木の家づくり日記

10月23日(土)・24日(日) 那須塩原の家 完成見学会

那須塩原市で建築中の家ですが、建主さんのご厚意により完成見学会を開催致します。

場所はJR那須塩原駅から車で2~3分。歩いても行ける距離です。

完成見学会

詳しい案内図は、開催の数日前にご案内いたします。楽しみにお待ちください。

※この見学会は終了しています。沢山の方のご来場、大変有難うございました。

2010-09-28 | Posted in 木の家づくり日記Comments Closed 

 

半日リフォーム

事務室の本棚も満杯。本が溢れ出して、どうしようもありません。那須塩原の家の木工事が終わるのを待って、小曾根大工さんに本を収納するための棚を作ってもらいました。

本棚

特注の金具を壁の柱部分にに取り付けていきます。鉄を熱して叩き出したロートアイアンです。

本棚

棚が完成しました。早いですね。でも、実はそう単純でもないのですよ。

本棚

棚板はパインの集成板ですが、人が顔などをぶつけても怪我をしないように、角をなくして丸く加工したのでした。大工さんとしては、現場で取り付けるよりも、そちらの方に時間がかかっているんですよ。ロートアイアンも、尖がり部分が出ないような作りをお願いしました。

本棚

出来上がった棚を満足そうに眺める大工さん。『これで本が増えすぎないように工夫していけば、2~3年は持つかな。』私の言葉に小曾根大工さんは『えっ?』と驚き顔。でも、いつの間にか増えちゃうんですよね、本ていうものは。

本棚

さっそく、入りきらなかった本を1列分とちょっとだけ並べてみました。本がゆったり置けるのって、とてもリッチな気分がするものですよ!

本棚

2010-09-25 | Posted in 木の家づくり日記Comments Closed 

 

地盤調査の結果報告

これから新築するお宅の地盤調査の結果報告書及び地盤保証会社による考察書が送られてきました。幸い、既存建物の解体による表層に乱れが見られる程度で、おおむね良好な結果が出ましたので一安心です。

考察の結果に従った慎重な地業工事を行ってから基礎工事を行えば万全です。

2010-09-24 | Posted in 木の家づくり日記Comments Closed 

 

内装プレゼンの下準備

明日は、壁や天井のクロス柄を中心に内装を決めていただくためのプレゼンです。

内装については、設計者としての私の方針もありますし、また建て主さんの好みや考えも尊重しなければなりません。床の色やキッチン等の設備色とのコーディネートも重要です。そういった情報をコーディネーターさんにお伝えし、カーテンと一緒にプレゼンすることにしました。

内装プレゼン資料

今日は、方針に誤りがないかどうか確認作業をコーディネーターさんと一緒にしました。明日の、建て主さんとの打ち合わせが楽しみですね。

2010-09-22 | Posted in 木の家づくり日記Comments Closed 

 

昨年、家をお引き渡しをしたお蕎麦屋さん

例幣使街道、文挟駅の向かい側。狭い樹木の合間を入って側道を鹿沼方面へ向かいます。すると、右の方に写真のような家が見えてきます。

お蕎麦屋さんのご自宅。お店ではありません。

昨年、お引き渡しをさせていただいた、お蕎麦屋さんのご自宅(お店ではありません)です。お蕎麦屋さんの名前は『野点庵(のだてあん)』です。

ご自宅は右手に見えますが、まっすぐ鹿沼方面へ100メートルほど進みますと、看板が見えてきます。そこには駐車場もあります。そこに車を置いての程よい距離の散歩道は、天気の良い日などは最高ですね。雨の日などは、運転の腕に自信のある方は狭くてカーブがきついですが車で行くこともできます。

こちらが、そば処 野点庵(のだてあん)のお店です。

とても美味しいです。遠方からも、ファンの方が食べに来ますよ。蕎麦通ならば、一度は食べてみないといけませんね(^^;)

クリックで『野点庵(のだてあん)』のご紹介ページに行けます

2010-09-20 | Posted in 木の家づくり日記Comments Closed 

 

畳縁

普段、何気なく見ている畳縁。こんなに種類があるんですよ。もちろん写真に写っているのは、ほんの一部です。お願いしている畳職人さんが持ってきてくれました。これなら、とてもイメージがしやすいですよね。

畳縁

先ほど、その職人人さんから『那須塩原の現場採寸終了』とのご連絡をいただきました。日曜日にもかかわらず、お疲れ様です。ちなみに今回のお宅は縁なしの琉球畳だけですので、畳縁は付きませんが・・・(^^;)

2010-09-19 | Posted in 木の家づくり日記Comments Closed