木の家づくり日記

自然系ワックス・その1

最近、お引渡しをした Fさん からの相談で、この商品はどうでしょうか?と聞かれたのが とうがらしエコロワックス です。

早速ネットで調べた上に、直線電話をかけて、社長に疑問点などを伺いました。

その結果、とても興味を持ちましたので、まずは私が実際に購入して、自宅で塗ってみました。

とうがらしエコワックス

 

手前から框と床材2枚だけに塗ってみました。

写真では分かりにくいかもしれませんが、塗ったところは、とても光沢がありますね。

今までお引渡しをしたお客様には、半年〜1年に一度のオイルの塗布をお薦めしながら、私の家ではそれすらせず、ただの水雑巾がけだけでしたので、床にツヤがありませんね。

 

このエコロワックスは、メーカーが地元の宇都宮市で、製造しているハチミツ工房は、私が生まれ育った大田原市、というのもポイント高いです♪
Fさんにも「悪くないですね」と、お伝えしました。せっかくですから自分が購入した物を預けて、試してもらうことにしました。

ところで、このワックス、成分は蜜ろう、植物油、・・・

とくれば、知る人ぞ知る有名品は 未晒し蜜蝋ワックス(小川耕太郎∞百合子社) でしょう。

しかし、未晒し蜜蝋ワックスにもない、とうがらしエコロワックスの最大の特徴は?といえば、その名の通り、とうがらしエキスが入っていることです。

説明によれば、

シロアリが寄らない、食べない
さらにゴキブリや蟻が近づかない

のだそうです。まさに、天然素材の防虫ワックスですね。

さてさて、続きはまた後ほど。

2009-02-02 | Posted in 木の家づくり日記Comments Closed