仕事の進め方

お問い合わせいただいた後、まず一度はわたしたちの家にお出掛け下さい。そして、私どもの家作りに対する考え方や実績などをご自身の目でご確認下さい。

建築を予定されている土地にお伺いし、立地の状況や法的な規制等をお調べします。
  ※ 土地をお持ちで無い場合、信頼できる不動産会社をご紹介できますので、土地探しのパートナーとしてご活用下さい。

お客様の頭の中にある住宅のイメージを形にするべく、詳しいお話をお伺いします。漠然とした要望は、住宅調書に記入していただく事で、より具体的にする事ができます。

ご要望を最大限に考慮した設計図をご提案いたします。これを元に、お客様の家に対する要求は、より洗練された形に昇華させることが可能です。

第2回以降の設計図をご提案いたします。以後、詳細な内容や予算等を調整しながら、設計仕様と金額を明確にしていきます。

設計及び見積もり金額のご承認いただきましたら、正式なご契約となります。融資の必要な方は金融機関との調整、お手伝いをさせていただきます。

建築確認申請書を作成、申請いたします。確認通知書の交付後に着工となります。

建物完成までは、渡辺の監督のもとに全ての工事が進行します。疑問や要望は、設計内容の詳細やお客様とのお約束の全てを把握した渡辺が、最後まで直接の窓口ですから、行き違いなどがありません。工事中には、第三者機関である住宅保証機構による現場検査も行われます。

対応可能な変更や追加などの要望があれば、事前に速やかに金額の提示をさせていただきます。
※ 当該工事着手後に始めて金額の提示をしたり請求するような事はいたしません。

完成後、お引渡しとなります。鍵一式、保証書、取扱い説明書、設計図書一式をお渡しします。

私どものポリシーとして、完成・お引渡し後のアフターフォローに力を注いでいます。迅速にご相談に応じ、メンテナンスさせていただきます。